数珠

お数珠は日本仏教に伝わる大切な法具のひとつです。
仏様やご先祖様、故人に清らかな心で手を合わせ、
心と心を通い合わせることのできる大切な法具です。

数珠について

数珠 念珠

 
 

お数珠の起源

お数珠の起源については様々な説がありますが、古代インドのバラモン教で用いられた聖典が有力でございます。その聖典には、「連珠」という記述があり、その「連珠」が後に「念珠」、すなわち現在の「数珠」の原型になったということでございます。
当時、お祈りする回数を数える際にお数珠を使う習慣があったとされています。この習慣をお釈迦様が取り入れ、中国に伝来し、その後、日本にも仏教伝来とともに伝わってきました。

商品紹介

数珠 念珠

日蓮宗 

星月使用翡翠入り

数珠 念珠

浄土真宗

仙桃羅漢彫り
独山玉入り

数珠 念珠

子供用

小柄でかわいらしい子供用の数珠となっています。

数珠 念珠

浄土宗

緑壇. 生命樹仕様、独山玉入です。

数珠 念珠

曹洞宗

ヒノキ仕様、瑪瑙入です。

数珠 念珠

紫水晶グラデーション仕立て

女性用の小柄な数珠になります。

よくあるご質問

数珠は宗派にあった数珠をご用意しております。

お客様の好きな色があればそれを選べばいいと思います。

思い出のある数珠、当店で直すことができます。
詳しくはこちら